Uni.House / ユニハウス

【About Farm life by Hono】

《 国籍(Nationality):日本(japan) 》


仕事内容:

日々の業務は野菜の収穫と出荷作業(選定、袋詰めなど)が主な仕事でした。その他にも土の準備や種まき、苗を植える作業、雑草取りなども行いました。


Job description:

Our main job was picking and packing vegetables. In addition, we prepared soil,  planted seeds, and pulled weeds.


1日のスケジュール:

8:00 起床

8:30 Uni.House 出発

9:00 – 17:00 ファーム

18:00 – 自由時間

22:00 就寝


Daily routine:

8:00 Breakfast

8:30 Leave Uni.House

9:00 – 17:00 Farm

18:00 – Free time

22:00 Bed time


ファームで働いて困ったこと・大変だったこと:

車の運転

運転免許は数年前に取りましたが、私の地元では運転する機会があまりなく、慣れていませんでした。農場では車を使う機会が多く、狭い道だったので最初はとても緊張しました。


備品準備

汚れてもいい服、帽子、長靴などに加え、働いているうちに、汚れ防止のためのズボンやコートなど、あったら便利だなと思うものもありました。農場で快適に働くために、必要なものはたくさんあると思います。それらの備品を揃えることは少し大変でした。


Difficult thing when you work at the farm:

Driving

I took a drivers licence a few years ago, but I didn’t get used to driving since there wasn’t much opportunity to drive in my hometown. There were a lot of situations to use a car, so I was nervous to drive at first.


Preparing

Many things are needed to work at the farm comfortably. In addition to hat, boots and clothes, I found some more useful things such as thin pants and jackets to slip on to protect from dirt and cold weather. Preparing these things was a bit difficult.


良かった点:

普段の生活では自分の食べている物がどのようにして届けられているのか知る機会は少ないと思います。野菜について生産者と消費者の立場で学ぶことで、さらに「食」について興味を持つようになりました。また、農業は野菜を生産することだけではなく、教育、健康、福祉など様々な分野と繋がりがあることを知りました。農業の重要性と可能性を感じ、より深く学びたいと考えています。


Good point of working at the farm:

It is difficult to imagine how food comes to our life in daily life. Working and learning at the farm as producers and consumers, it makes me interested about food more and more. I learned that agriculture is not only producing vegetables, but also has a connection with a variety field such as education, health, and welfare. I felt the importance and potential of agriculture, I want to learn about it deeply.


農場生活・牛窓、ユニハウスでの生活:

農場生活

晴れの国岡山ということだけあって、晴天の下での仕事がほとんどで嬉しかったです。一つ一つの野菜ごとに特徴があり、実際に種から育つ姿を知ることで、野菜が身近に感じました。特にブロッコリーは大きな茎と葉っぱを持ち、色や形も繊細で美しく、ファンになりました。毎日美味しい新鮮な野菜を食べることができ、さらに元気になった気がします!


牛窓、ユニハウスでの生活

牛窓はとても静かでゆっくりとした町でした。少し歩けば、綺麗な海があり、歴史が残る街並みや寺社があり、おしゃれなカフェがあります。のんびりとした時間を過ごすことができました。ユニハウスは温かく、刺激的な場所です。様々な背景を持つ人々が集まり、一緒に過ごします。人々と交流することで新たな価値観と学びを得て、視野が広がりました。


About farm life and living in Uni. House in Ushimado:

Farm life

As Okayama is called “The land of sunshine”, I was happy to work almost everyday under the sunshine. Every vegetable has different features, it was interesting to learn them from seeds. Especially, broccoli has huge stems and leaves, shape and colour is beautiful, I am a big fan of broccoli now. Eating fresh and delicious vegetables made my energy everyday!


Ushimado, Uni. House life

Ushimado has a relaxing atmosphere. If I walk a little, there will be a beautiful beach, historial town and temples and shrines, and unique cafes and restaurants. I enjoyed staying in Ushimado and having a slow living. Uni. House is a unique and interesting place. There are people who have different backgrounds, spending time with them inspires me and broaden my outlook.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です